スポンサーリンク

 

本日はビットコインの購入枠というのが発表されました。

これは一体なんのことでしょう?

簡単に言うと、GMOという会社が、給料の一部をビットコインで受け取ることができるようにしたというニュースです。

ビットコインで給料を受け取れる会社はおそらく国内初で、ついに仮想通貨もここまで来たかという感じです。

給料をビットコインで受け取ることができ、ビットコイン支払いができる場所がもっと増えていけば、もう現金を使うことが完全になくなります。

それこそ今の時代の最先端のあるべき姿です。

現金を使うより圧倒的にスムーズで、圧倒的に効率がいいし、経済が良くなるのは間違いないです。

だってレジに並んだりするなんて時間の無駄が完全になくなりますもんね。

今はビットコインだけですが、この先イーサリアムやライトコイン、モナコインなど、さまざまなコインで自由に給料を受け取れるようになり、資産運用も一般人にとってもより身近なものになっていくのではないでしょうか?

今の日本では、円の価値が常に上下しているのに、気にしていない方が多いですよね?

それが仮想通貨になれば、通貨の価値に敏感になる人が増えると思います。

こうやって考えると、仮想通貨市場は本当にまだまだこれからで、2020年のオリンピックまでに、どこまで日本でスムーズに仮想通貨での支払いができるようになっているかが勝負ですよね。

政府もそのように考えていて、仮想通貨関係のビジネスにはかなり肯定的だそうです。

日本政府が仮想通貨に肯定的なのはかなり良いことで、今の世界の超高速な発展に食らいついていくことができると思います。

これから増えていくであろう、ビットコイン購入枠を導入する会社から目が離せません。

 



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。